ギルド

ギルドシステム

『パラダイス☆ファンタジー』には、「陣地戦」や「ギルド戦」などのGvGシステムが実装されています。
ギルドに参加して、エキサイティングな団体戦を楽しみましょう。
もちろんバトルだけでなく、仲間と協力してモンスターを倒したりダンジョンを探検したり、
ギルドに参加すれば一人でプレイするよりさらに冒険が楽しくなります。
他のプレイヤーのギルドに加入する以外に、自分のギルドを設立することも可能です。
Lv.20以上で、他のギルドに未加入なおかつ加入申請をしていない状態のキャラクターがギルドを設立できます。
また、ギルド設立にはコイン30万枚が必要です。

ギルド設立のステップ
 guild3.png
1.画面右下、ギルドを選択(キーボード:G)。

 guild2.png
2.ギルド画面の【ギルド設立】をクリック
3.ギルド設立画面で、ギルド名(全角文字2~8字)とギルド紹介を入力
4.【設立】をクリックすると、コイン30万枚を消費してギルドを設立します

 guild1.png
ギルドに加入すると、ギルド画面がギルドリストから所属ギルドの情報に変わります。
また、キャラクターの頭上にギルド名と役職が表示されるようになります。

ギルド解散またはギルド脱退後、24時間以内はギルドの設立や別のギルドへの加入ができません。


ギルドの管理
ギルドメンバーには「マスター」、「サブマスター」、「幹部」、「一般メンバー」の4ランクがあり、それぞれギルド内での権限が異なります。
ギルドマネーと貢献度を使って最大でLv.10までギルドのレベルアップが可能です。
Lv.1のギルドの定員は70名ですが、1レベルアップする毎に10名増え、最大で160名まで定員を増やすことができます。
メンバーがギルドにコインを寄付するとギルドマネーが増え、一定のギルドマネーが貯まるとギルドがレベルアップします。

役職
役職 定員 説明
マスター 1名 ギルドの最高指導者
サブマスター 2名 マスターに次ぐ地位
幹部 8名(増員可能) メンバー勧誘と加入審査可能
メンバー ギルドLv.によって異なる 一般メンバー

役職と権限
権限 マスター サブマスター 幹部
ギルドのレベルアップ × ×
ギルド紹介の変更 ×
幹部 ×
同盟締結 ×
メンバー加入審査
役職の昇格 ×
役職の降格 ×
入会勧誘
メンバー削除 ×


陣地戦
陣地戦開始前、プレイヤーはギルドとして陣地の攻撃権を入札して、
落札したギルドが次回の陣地戦で該当陣地の攻撃側となります。
攻撃側のギルドは陣地内の陣地の石が占領されないよう防御します。
勝利をとったギルドが該当陣地の所有権を手に入れて、ギルドやメンバーがそれによって収益を獲得できます。

開催日程:毎週水曜、土曜の夜21:00~22:00


ギルド戦
特定のギルドメンバーとバトルモードを問わずPvPができるようになるシステムです。
所属ギルドの名誉と実力を証明するために全力で戦いましょう!

ギルド戦ルール:

【宣戦】
ギルド画面から「ギルドリスト」を開き、対戦したいギルドの右側に表示される[宣戦]をクリックします。
ただし、宣戦には100万ギルドマネーが必要です。
ギルド戦を宣戦した側及び宣戦された側のふたつのギルドのメンバーは、
相手のバトルモードが「平和」であっても敵対ギルドのメンバーにPvPをしかけることが可能です。
ただし、ギルド戦PvPの場所は野外マップに限定されます。

【同盟】
他のギルドも、ギルド戦の主体となるギルドのどちらか一方を応援する形で参戦可能です。
ふたつのギルドとそれぞれの応援ギルドは一時的な同盟状態となり、互いに敵対ギルドのメンバーを攻撃できます。

【回数制限】
ギルド戦の宣戦は1日1回のみで、1回の継続時間は2時間です。
応援については回数制限はありません。



  • 最終更新:2012-02-12 01:11:30

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード